有限会社 高木食品|好吃(はおつ)のショーロンポー・中華ちまきや熊本名産いきなり団子の販売

 Home » いきなり団子

いきなり団子

 

いきなり団子芋娘 ほくほくお芋とあんこの絶妙なバランス

熊本名物 いきなり団子とは・・・
いきなり団子とは、ほっくほくに蒸して甘さを引き出したサツマイモと甘さ控えめのあんこを小麦粉団子生地で包んだお団子です。生まれは熊本、地元ではポピュラーな名物おやつです。「いきなり団子」という名前は「かんたんな団子」という意味です。シンプルな素材で家庭で簡単に作れる団子ですからそう名づけられたのでしょう。
団子がなまって「だご」になり、「いきなりだご」とも言います。もともとは各家庭で作られる「我が家のおやつ」でした。その美味しさが今では全国に広がりつつあります!シンプルで素朴なおいしさが魅力です♪透き通った団子からうっすら見えるサツマイモの黄色、あんこの色が食欲をそそります。

塩味が効いた小麦木の皮 甘~いさつまいもとあんこ
もちもちの皮の原料は小麦粉です。温まればほんのり透き通り、もちもちの歯ごたえのある食感になります。スイカに塩をかけるとスイカがより甘くなるように、この塩味が効いた皮の団子部分とサツマイモの甘さがお互いの味を引き立ててくれます。
それにサツマイモの風味を損なわないくらいの甘さのあんこが加わります。三つ一緒に味わって、初めてこの甘くてなんとも言えない美味しい味になります。一度ハマッたら、病みつきになる和菓子です!

もっちり、ほくほく!素材そものの美味
メインのサツマイモは輪切りにして小麦粉に包んで蒸したもの。その繊維質の感触もかすか残り、団子の中身の大部分をサツマイモが占めているので全体的には「ほくほく」です。
さつまいもは季節によって変えています。いきなり団子の命はやっぱりサツマイモです。
地元熊本の大津産や鹿児島から取り寄せたものなど、季節によりその時に一番美味しい旬のさつまいもを使っていて素材の味を活かした、変わらない味を保っています。

美味しいお召し上がり方
開封後の保存状態が良いため、基本レンジ調理となります。
袋から出してお皿に並べレンジで温めてお召し上がりください。

電子レンジでの調理
1個=1分, 2個=2分, 3個=3分 レンジで温めてください(1個=1分)。
※電子レンジの電圧によって多少調理時間が変わります。ご了承ください。
電子レンジでの調理

 

いきなり団子